2012年2月24日金曜日

TeraStationのちょっとしたハック

HS-DHTGL/R5でしか試していませんが・・・

TeraStationから定期的に送られるメールの容量表示、単位がKbyteでしかも区切りが無いので、
非常に見にくい。
たとえばこんな感じ。

[ハードディスク利用状況]
 RAIDアレイ1使用量 : 2396826472 kbytes / 3904177664 kbytes (使用率 61%)
と言う訳で、改善してみた。
*TeraStationにSSHもしくは何らかの方法でコンソールに入れることが前提条件となります。
SSHの入り方はそのうち書くかも。


1:/usr/local/bin/sendmail.shを開きます。(要root)
2:FuncRegularReport()を探します。この関数が、定期的に容量を通知するメール本文を作成しています。
3:この関数内にある以下のdfコマンドにオプション-hを付けます。

diskvol=`df  | grep -e "/mnt/$mpt" |  awk -F " " '{print $2}'`
diskused=`df  | grep -e "/mnt/$mpt" |  awk -F " " '{print $3}'`
これを
diskvol=`df -h | grep -e "/mnt/$mpt" |  awk -F " " '{print $2}'`
diskused=`df -h | grep -e "/mnt/$mpt" |  awk -F " " '{print $3}'`
します。
4:以下の内容からKbytesを削除します。
echo " : $diskused"" kbytes / ""$diskvol kbytes ($msgDiskUsedRate $diskusedrate)" >> $BODY_FILE
これを
echo " : $diskused""  / ""$diskvol  ($msgDiskUsedRate $diskusedrate)" >> $BODY_FILE
します。
5:上書き保存します。

これで、通知メールが以下のようになります。
[ハードディスク利用状況]
RAIDアレイ1使用量 : 2.2T / 3.6T (使用率 61%)

簡単でしょ。

0 件のコメント:

コメントを投稿